【Teams】自分の状態をメンバーに知らせる手段!ステータスメッセージとは?

この記事は約2分で読めます。

【この記事の適応表】適用表の説明はこちら

Windows PCアプリケーション版
Mac  〇 モバイルアプリケーション版
iOS(アプリ)  ー ブラウザアプリケーション版
Android(アプリ)  ー Webアプリケーション版
〇:適応 △:一部適応 ×:非適応 -:未確認

 

スポンサーリンク

Teamsで自分の現在の状態を知らせる手段

Teamsを使っていてこんな時ないですか?

・今はちょうど会議で席を外しててチャットの返信できないんだよな
・これから外出で13:00には戻るからそこからTeamsの返事したいけどいちいちチャットするのは面倒・・・。

こんなときに役に立つのが、「ステータスメッセージ」です。

ステータスメッセージとは?

ステータスメッセージとは、自分の現在の状態をTeamsに表示する機能です。
全メンバーから見ることができ、簡単に編集・削除を行えるのも特徴です。

このようにプロフィール画面とチャット画面に表示されます。

設定方法

PCアプリケーション版

自分の「アイコン」をクリック

「ステータスメッセージの設定」をクリック

内容を入力し、「完了」をクリック

モバイルアプリケーション版

確認中

プロパティ

説明 表示例
(表示する文字) 表示する文字を入力します。
280文字まで表示可能です。
※メンションを設定すると指定のユーザーのみで表示可能
他のユーザーが自分にメッセージを送るときに表示 チャット入力画面の上部に表示されることができ、より認知してもらえます。
ステータスメッセージの有効期間 任意の時間や日付でステータスメッセージを表示可能になります。
外出中スケジュール 不在の設定を行うことができ、不在時の自動応答やOutlookのカレンダーにも自動追加できます。

削除・編集方法

自分の「アイコン」をクリック

編集の場合は「鉛筆マーク」、削除の場合は「ごみ箱マーク」をクリック

画面の指示に従って操作してください。

コメント 匿名希望の場合は個人情報の入力はしないようにお願いします。

タイトルとURLをコピーしました